2016年11月26日

東京コミコン開幕まであと……

もうご承知の方もいるかと思いますが、12月2〜4日に幕張メッセ国際展示場で行なわれる『東京コミコン』に、SCREENが出店します。ジェレミー・レナー、スタン・リーら豪華ゲストの来場、ステージイベント、コスプレ撮影会、サイン会など様々な催しが予定されていますので、皆様ぜひお誘いあわせの上、お越しください。
といいつつ、もう開幕まであと6日! うちでもいろいろ準備しているんですが、なにせSCREEN自体が70周年記念号を製作中なので、大きなイベントを二つ同時に進行しているような状態。はたしてどうなるのか、自分でもよくわかりません。しばらくブログを書く時間もなさそう……
posted by 編集局長 at 15:41| 日記

2016年11月20日

一夜にして千葉駅が……

土曜の晩、千葉の実家に帰ったんですよ。その時はあいかわらずJR千葉駅、あちこち工事中で迷路みたいな感じが続いていたんですが、改札を出る時、新千葉駅完成まであと1日って表示されていたんです。あと1日って明日これ完成するの? とびっくりだったんですが、確かによく見るとあちこち出来上がっている感じも。正面の入り口もシャッター下りたままだけど、ここが開いたら何か新しいものが広がっていそうな感じ……
ということで、今朝また出社するときに千葉駅に着いたら、何やらセレモニーが行なわれていて、その正面入り口がオープンして2台のエスカレーターと広い階段ができている! 上階では新装開店のペリエ前に長蛇の列が。「なにこれ?本当に千葉駅?」という近代的な建造物が出来上がっていました。駅構内をよく見ることができなかったので、今度年末帰省した時にじっくり見てみようかと。
実は千葉に帰ったのは、今月末で閉店する千葉パルコを最後に見るためだったのですが、こちらも閉店セールをやっているため、いつもより店内に活気が。私らが中高生の時、最新文化の発信地のような存在だったのに、いつの間にか廃れてしまったんですよね。どこかでニュースになっていたけど、千葉駅周辺は再開発が進んでいるけれど、かつてのデパートなどが林立していた中心街が廃れて空洞化が止まらないとか。それは千葉中心街華やかなりし時代を知っている私らにすれば、まぎれもない事実で、寂しい限りです。もし京成千葉駅内の映画館が無くなったら、本当にどうなってしまうのかと心配になるくらい。パルコに続いて、来年3月には三越も閉店。一方で再開発が進み、一方で空洞化が進む、現代の日本の都市問題をまざまざと見せつけられるのがいまの千葉市かも知れません。
posted by 編集局長 at 16:06| 日記